地産地消

姫路大同青果株式会社トップページ » 地産地消 - 地産地消

地産地消ってなに? - 最近耳にするようになった「地産地消」についてご説明します

地産地消とは、その地域で採れた様々な農産物を地元の人々で消費することです。
生産者と消費者を結びつける動きとして各地で活発化し、近年地産地消の大切さが叫ばれています。
国も、地産地消が食糧自給率の向上に繋がると位置づけ、推進体制の整備や地域計画の策定などを支援しています。

通常、旬の食材は産地が遠いほど鮮度は落ちます。その点、地産地消ならどこよりも新鮮なうちに消費者に届くので栄養満点です。味も、消費者と同じ風土や気候で育ったものですから、より美味しく食べることができます。
身近な場所ではぐくまれるので、生産者の顔が見え、声を聞くことができます。それにより、誰もが安心して食材を手に入れることができ、とても安全です。
その他にも地産地消は、産地から輸送するコストの削減、地域経済の活性化、地域の伝統的食文化の維持、食糧自給率の向上にもつながります。

海、山、川、田園といった豊かな自然に満ちた姫路では、食材の宝庫として地産地消への期待が高まっています。
姫路大同青果でも地産地消の活動の一環として、量販店での地場農産物の販売はもちろんのこと、生産者と消費者の食育イベント、学校給食などへの食材提供等にも取り組んでいます。

ページの先頭に戻る

地場野菜や果物がいっぱいです - 地域で育った新鮮で美味しい野菜や果物を紹介します!

姫そだち

姫そだち

姫そだちは、姫路市内の生産者が安全・安心にこだわって作った農作物です。

詳細をみる

ひょうごのふるさと野菜

ひょうごの特産品

入荷品目は、主に播磨の伝統野菜である太市のたけのこ・姫路れんこん・網干メロン等となります。
※兵庫県ホームページの情報ページに飛びます

詳細をみる
ページの先頭に戻る

姫路で働く農家の人たちの声 - 姫路で丹精をこめてつくられる農作物への思い

姫路市 兼田地区

姫路市 兼田地区

「こだわり姫そだち」ブランドとして、安全・安心にこだわって作った農産物を出荷しています。

詳細をみる

姫路市 大津地区

姫路市 兼田地区

大津地区を中心に栽培される伝統的な姫路地域のれんこんは、せり売りで全量さばかれるので、「出荷数量が多くても販売面で安心だ」とおっしゃって下さいます。

詳細をみる
ページの先頭に戻る